防水パン(洗濯機パン)のサイズ測定方法

洗濯機を設置する場所、サイズ測定の3つのポイント。

洗濯機購入の際のサイズ測定で最も確実にサイズを測って置かなければならないの洗濯機防水パンです。ここのサイズを測っておけば、ネットショップや電気店の店員さんにサイズを示すことで、設置可能か教えてもらうこともできます。

外寸

パンの外側の縦・横のサイズ。

防水パン外寸

防水パン外寸(2)

洗濯機全体の大きさとパンのサイズが合っているか確認できる、基本的な部分となります。

内寸

パンの縁の内側のサイズです。

防水パン内寸

洗濯機を設置する場所そのもののサイズで、ここが洗濯機よりも小さい場合は設置不可能となるか、設置器具を購入しなければなりません。

縁の高さ

防水パンの縁の高さです。

防水パン縁の高さ

パンの縁が高すぎると、洗濯機の脚の長さが足りず、それをかさ上げするための設置器具を購入しなければなりません。

この記事のまとめ

  • 事前のサイズ確認で最も重要な場所が洗濯機防水パン。
  • 外側だけでなく、パンの内側のサイズも測定すること。
  • 測定したサイズを明示すれば、洗濯機が設置可能か教えてもらえる。