こんにゃくvs普通のラーメン カロリー比較

このサイトは「こんにゃくラーメン」に関するサイトということで、ローカロリーなこんにゃくラーメンと、炭水化物たっぷりの普通のラーメンのカロリーを比較してみました。

カロリー比較

ラーメンの具やスープに含まれる油分、味付けなどによってカロリーは大きく変わってくるわけですが、ここではネットで調べた一般的なラーメンと、私が作ったこんにゃくラーメンのカロリーを、味別に比較することにします。

カロリー比較表
種別 こんにゃく ラーメン 対ラーメン比
しょうゆラーメン 147kcal 337kcal ▲190kcal(▲49%)
みそラーメン 209kcal 407kcal ▲198kcal(▲49%)
とんこつラーメン 162kcal 387kcal ▲225kcal(▲58%)
塩ラーメン 175kcal 326kcal ▲151kcal(▲46%)
カレーうどん 173kcal 369kcal ▲196kcal(▲53%)
焼きそば 173kcal 468kcal ▲295kcal(▲63%)

麺の量によってカロリーが大分かわってくるので、麺のみこんにゃくラーメンと同じ量(120g)に置き換えてカロリー計算してみました。

具の量も味付けも違うので一概に比べちゃいけないのかもしれませんが、それを加味してもこんにゃくラーメンが圧倒的なローカロリー。ご飯にして大もり1杯~普通盛り2杯程度の差があります。

なんか、普通のラーメン食べるの、怖くなりますねw

ローカロリーなこんにゃくラーメンだから具は必要

上では、私が作った「具を載せたこんにゃくラーメン」で比較したもの。具を除けば、こんにゃくラーメン1杯あたり40~50kcalになってしまいます。

「だったら素こんにゃくラーメンでさらに低カロリー♪」と思ってしまうところですが、それはNG。

こんにゃくの栄養価に書いた通り、こんにゃくにはほとんど栄養分がありません。なので、こんにゃくのみで過ごそうとするのは明らかに栄養不足、健康的とは言えません。

ある程度の栄養を摂りつつ、健康的にダイエットしたいものです。

わが家の助っ人こんにゃくレシピ

こんにゃくは、低カロリーで食物繊維とカルシウムも豊富。冷蔵庫での保存期間も長く安価で手に入れやすく、魅力あふれる食材です。おつまみ、おかず、主食、そしてデザートまで、こんにゃくレシピ67点を紹介。

【著者】小菅 陽子(小学館)